So-net無料ブログ作成
検索選択

血液循環をよくし、疲労回復! [ストレッチとは]


 使った後の筋肉をよ~く伸ばしてやると、血液の廻りがとても良くなります。血液中に含まれている酸素や栄養が筋肉の隅々にまで血液によって運ばれることになるので、筋肉中の疲労物質が取り除かれることになり、筋肉が再びよみがえることになるのです。



 筋肉というのは、筋肉を使うことによって収縮運動を繰り返すと固くなりますが、筋肉を使わなくても部分的に固くなってしまうのです。いわゆるコリと言うやつです。このコリは、誰もがよく経験していることだと思います。


事務職の方などは、デスクワークがほとんどですから、机の前に座って、パソコン画面などを見ていたりして、同じ姿勢を続けていると、どうしても知らず知らずのうちに、肩こりや首こりになるなどの経験をしているはずです。


このような部分的なコリ状態になった時に、簡単なエクササイズや体操をすることによって、筋肉をほぐしてやると、コリ状態が解消されるのです。コリ状態にならないように、長時間同じ姿勢を続けないようにすることも大事ですが、コリ状態をほぐすためのストレッチが効果があります。


コリ状態をほぐしてくれるだけでなく、筋肉のバランスの悪化も防いでくれるので、ストレッチするための簡単なエクササイズを覚えましょう。そうすれば、日常生活のなかで、疲れを感じない身体を作ることができます。




nice!(0) 

nice! 0